メイン画像

展示会案内

新元号の令和に改まってから初めての春の創栄会を開催いたします。誉田屋十代目が染織の原点に回帰すべく奄美大島に設立した工房「檸檬草」のお披露目です。次世代を担う手で染め、織り上げられた南風香り立つ布に込められた想いを感じてください。

変若新月

檸檬草2 

 

きものを纏い、帯を巻き、着付けをしめくくる帯締め。なかでも、武家社会から生まれ、現在もその技術を継承し、職人が創り続ける江戸組紐の伝統を引き継ぐ平田武士氏が来場されます。24日(金)から26日(日)の3日間です。ご期待ください。

江戸組紐

現在、情報はありません

このページのトップへ